令和元年4人家族になる

子どもを授かると、自分の人生について考える
いい機会になります。

母として
ますます精進しなきゃ(笑)

まずは、
明るく温かい家庭をつくるべく、
子どもたちや旦那サマを
思いやれるお母ちゃんでいること。

あんまりイライラしない。
セルフコントロール上手になるぞ。

2つめは、
夢を決してあきらめないこと。

絵本作家としてデビューし、
ふるさとの絵本を広める。
後世に残るようにする。

20代独身時代からの夢。
子どもたちに自分が作った絵本を
読んであげるというものを
まだ叶えてないから、
着実にやるぞ。

親の姿を見て、
子どもも育つから、
決めたことをやり抜く姿勢を
子どもの前でも示してく。

アナウンサー経験をいかして、
読み聞かせ活動もしていきたい。

そして、
いまはふるさとを離れて暮らしてるけど、
離れていてもできる地元支援を続ける。

地元の方々との交流、大事にして、
自分なりの支援をしていく。

"人生を楽しむ" がモットー。

自分を取り囲む周りも動員して
みんなでhappyを作っていきたい!

子どもにはいろいろな経験をさせてあげたいものです。「あれもダメ、これもダメ、危険はすべて回避」ではなく、過保護になりすぎず、大人の世界を味わう機会を与えてあげてもいいんだと思う。

むすこくん ♂ (4歳)

「でんしゃ」か「おはよう」が初めて発した言葉。両親を呼ぶときは「だぁだ」と言うコトバを編み出したムスコ。「ママ」でもなく、「パパ」でもなく、分け隔てなく二人を呼ぶそのコトバに優しさを感じます。

お手伝いが大好きで、レイコップやダイソンは自分でスイッチ入れてお掃除できるんです。ソファーやベッド、床掃除はお任せ。

料理もしたがり、キッチンには脚立を自分から持ち込んで、隣で見学してます。朝は、自分がお弁当を作るから、お母さんは遊んでて…なんて言う始末。ホントに、作ってくれるんなら、ありがたいものですよねー(笑)

ゴミの日には、袋を運ぶお手伝い。重たい方を持ってくれたりするのが、男の子としてポイント高いな…なんて母は思う。

あるときは、言われなくても、無言でもくもくと洗濯物を外してくれていたり。助かるよー。(*≧∀≦*)

  • ⬆にゃんにゃん
  • 道端にて。ネコをじーっと観察するのに夢中。ほっといてよ・・・とネコのほうにそっぽを向かれてしまいました;
  • てんとん⬆
  • テントが好きになったらしい。「てんとん」とリクエストされるので、ベッドではお布団をかぶせてテントごっこ(笑)

成長エピソード

0歳

0か月 ちゅぱタイムのあと、げっぷさせると、自分でガーゼをつかみ、お口ふきふき。マナーいい子 (*^▽^*)
2か月 「はーい」を連発。
「~なの?」って聞くと「はーい」と返ってくるので、会話してるみたい。
「お返事できて おりこうさんだね」と言ったら、そこはスルー。
…謙遜してるみたい(笑)
あ。
0か月から「はーい」言ってました
3か月 "Hi. How are you?"
英語のほうが言いやすいのかなー⁉
4か月 とても嬉しい朝。
目を覚ますとムスコのほうから
「おはよー」って笑顔であいさつ‼
<おはよー記念日>だぁ o(^o^)o
5か月 「♪ごろんごろんごろーん」と寝返りを促す運動がお気に入り。できそうでできなかった寝返り成功。
7か月 歯が生えてきて、おっぱい噛まれると痛い…
下の歯2本 上の歯4本
8か月 ずりばいで前進ができるようになってから、はいはいまでが早かった。
抱っこしなくても、お風呂まで自分で行けるように。
つかまり立ちもしていました。
毎日ストロー練習。はじめは難しそうにしていましたが、だんだんトレーニングの成果がみられ、1週間くらいで吸うことができるようになりました (*^ー^)ノ
「だるまさんがころんだ」をすると
はいはいで近寄ってきてくれます。
ルールを教えたわけじゃないのに
止まるタイミングも上手 (笑)
「おいで」と言っても来ないのに
不思議ー。
11か月 1歳が近づき うんと成長感じます。

0歳で串焼きデビュー(笑)
えびの串焼き。串のまま与えても
うまくかじりついてて、先端も難なく食べていたのにビックリでした‼

1歳

12か月
順調に保育園デビューd=(^o^)=b
人見知りもなく泣かずに通えました。いろんな保育者に関わってもらえて、本人も嬉しそう。
はじめの月はお休みゼロだったね!
1歳1か月 ひとり歩きができるようになり、お外にクツを履いて出かけるのが楽しくなってきました。

そして・・・「でんしゃあ」と電車を見ると大興奮(笑)
1歳2か月 引きだしから取り出した色鉛筆。はじめはケースをたたいて遊んでたのですが、バラバラに散乱してしまい、一本一本拾っていました。10本くらい片手に握りしめながら拾う姿がかわいらしかった (о´∀`о)
ドアのストッパーをさわるのがこの頃のブーム。しまいには、パーツが分解されてました… (苦笑;)
1歳5か月 「up」が上手に言えるように。真似ていうコトバが増えてきて、中でもupはお気に入りのようにたくさん言ってました(笑)
1歳6か月 近くにあるお寺の石段、約100段を頑張ってのぼりきりました‼ 途中休みを挟みつつではありますが、よくよじ登ったなぁ。体力ついてきてる証拠ですね (*`・ω・)ゞ
手先と頭のトレーニングをさせたくて、お金と貯金箱を用意。入口の向きを自分で変えたり、考えながら、作業してるようでした。「もう一回やるー」と何度もチャレンジして楽しんでました。
ローラーで絵の具遊び。0歳児のとき、いっしょにお絵かきしようと試したら、まだ早すぎたようで…。そろそろできるかなと、大きな紙にローラーでころころしました。保育園でもやったことないであろう初体験に大喜びでしたぁ (^-^)v
1歳7か月 レイコップでお掃除するのが好きみたいです!
初めて使わせてみたんですが、自分でスイッチをONにして、がーがー。
ちゃんと布団をめくりあげて、ベッドをきれいにしてくれました。
お次はソファー。角になっているところで自分で方向を変えて、動かしてました。レイコップ担当になってもらいましょ(笑)
0歳の赤ちゃんが泣くとハンカチをさしのべていて、紳士的な子だなと感心!  ガラガラであやしたり、幼い存在を大切にできてて、すっかりおにいちゃん。保育園では小規模園なので1-2歳児しかいないから、普段は歳下との交流はないんですが、心は育ってるもんなんですね。
1歳8か月 キャンプデビュー。はじめての川遊び、洋服ずぶ濡れになって大はしゃぎでした。ただ、マスの掴み取りは「こわい」と言って逃げ腰でした。流しそうめんは手掴みでばくばく食べてたし、スイカ割りもスイカ食べ放題で、開放的な生活をたいぶ満喫していました。
1歳9か月 夏休みには、新幹線に乗って、北陸や東北へ大移動。路面電車や船にも乗って、のりもの好きに拍車がかかったかも。貸切のや部屋つきの温泉にも入りました。旅をして、非日常をたくさん味わって、ひとまわりたくましくなりました。
コトバが急に増え、「がんばって」と親にエールを送ってくれるほどに。
うん。がんばるよ(涙)
ちょっとしたイタズラをした後のこと。「え⁉」と切り返し、トボケる技を覚えた模様。・・・知恵がついてきたなぁ。
1歳10か月 蛇口をひねって、自分で顔を洗ったり、うがいができるように。いつの間に!! 大人になったなぁと感心。
絵を指さして、「これなんだ?」と言う。・・・なんだか可愛らしい。
1歳11か月 母が緊急入院&父は泊まり勤務が週2はあるため、両親とも不在の日を過ごす。親の心配とはウラハラに自由にやってくれてるみたい(笑)

powered by crayon(クレヨン)